AB09AA04A004[1].jpg

業務内容

新築注文住宅

日本の気候風土を、十分に認識した工法として知られる木造軸組み工法。
伝統的な木造住宅の建築方法で、『木造在来工法』とも呼びます。
木造在来工法は、まず基礎の上に土台を置き、その上に柱を垂直に立てます。
柱に梁や桁などの横に架ける部材で骨組みを作り、筋かいなどで補強します。
骨組みができたら、角材や板を縦横に組み合わせて家を作っていきます。
木造軸組工法は基本的には大工さんや職人さんによる手作り住宅です。
木材は火に弱いというイメージがありますが、間接的な火に対する木の発火点は450度で不燃材を使用するなどの工夫で耐火性はより高くなります。
又、揺れにも弱そうですが地震による揺れは建築物の重量に正比例しますので木材は他の構造材よりも軽いので家全体にかかる負荷が小さくなります。
木材の接合部分を最新技術を駆使した金具で補強して、構造の強度を高める工法も一般化しています。
建築後の間取り変更や増築も容易に行えるため将来の家族計画の変更にも充分対応できます。

newhouse01_02.jpg

​耐震改修工事

耐震診断の結果に基づいて、耐震補強を実施します。

耐震補強には自治体ごとに助成金が受けられる制度があります。
詳細は各自治体にお問い合わせ下さい。

横浜市については木造住宅耐震改修促進事業という制度があり、木造の個人住宅の耐震改修工事費用の一部を市が補助するものです。現在、令和4年度分の受付を開始しております。

詳しくは横浜市木造住宅耐震改修促進事業のご案内で内容をご確認ください。

​ご不明な点やご質問がありましたら、有限会社白浜工務店までお問い合わせください。

taishin03_06.jpg

水廻りリフォーム

 お住まいのメンテナンスで一番、頻度が高い部分が水廻りです。
毎日、使用する水廻りは使いやすくお手入れが簡単なものを選ぶのがお勧めです。
水廻り関連の設備機器は価格の幅も非常に広く、ご予算に応じた設備のなかから最善と思われるものをご提案させて頂いております。


比較的低価格の予算でご検討されている場合はメーカーの量産品がお勧めです。
また、ご予算に余裕がある場合はオーダーメイド商品やメーカー品でもそれぞれのパーツが自由に選べるオーダーメイド感覚の商品が発売されていますので、個性やライフスタイルに合わせたものを選ぶのも良いのではないでしょうか。

 水廻りの老朽化は10年から15年といったところですが、お手入れ次第では30年近く使える場合もあります。
量産品で定期的にリフォームを行うか、メンテナンス性の優れた設備機器で永く使用するかは人それぞれの考え方で変わってきます。


白浜工務店ではお客様のご要望を十分に考慮したうえで、ご予算とライフスタイルを考え、最善の設備機器をご提案しています。
是非、ご相談下さい。

reform06_02.jpg

リノベーション(中古住宅再生)

 中古住宅再生とはリノベーションとも言われ、建て替えを行わずに既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすることを指します。
また建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能を時代の変化にあわせて新築時の機能・性能以上に向上させることとされています。


現在のお住まいを建て替えるのではなく、建物全体を細部まで調査して不備がある個所を改修することで、更に永く住める住宅にするのです。
この際、構造部分(基礎や柱、梁、小屋裏など)を入念にチェックして老朽化や補強しなければならない個所は一部を解体しても調査しなければなりません。


マンションなどの場合は躯体そのものを改修することはできませんので、一般的に大幅なリノベーションをされる時は一度内部を解体してスケルトンにしてから間取り等の変更や設備機器の入れ替えをするケースがほとんどです。
また、マンションの場合は排水管の位置が決まっていて、水廻りの位置を移動することが容易にできない場合もあります。

washitsu_01.jpg

介護保険リフォーム

 介護保険を利用したバリアフリーリフォームを介護保険リフォームと呼んでいます。

 

在宅での生活に支障がないように、手すりの取付け等特定の住宅改修を行った場合に、一定の限度額内において、かかった費用の9割(1割負担の場合)が介護保険の給付費として、保険者(横浜市)から払い戻されます。


ご不明な点は有限会社白浜工務店までお問い合わせ下さい。

詳しくは下記の横浜市の介護保険の住宅改修費についてでご確認ください。

barrier01_06.jpg

ペットリフォーム

 ペットリフォームで一番多いリフォーム箇所は壁と床です。

もちろん、ペットの種類によってリフォームする内容が変わってくると思いますが、ワンちゃんとネコちゃんを例にとって考えて見ると、一番多いお悩みは足音と抜け毛や糞の始末が挙げられます。
また、ペット用品の収納に困っているというお話もよく耳にします。


壁や床の対策は、建材各メーカーからペット専用の床材や壁紙が発売されてきていて、キズや衝撃に強く、防水性・防音性に優れ掃除が非常にしやすいという特徴があり、快適なペットライフをエンジョイする為には是非、リフォームでこの様な内装材に変更したいものです。


ワンちゃんやネコちゃんの特性を充分に理解して、快適に共存できる空間に生まれ変わらせるリフォームを有限会社白浜工務店では推奨しております。
あなたのお住まいの環境を充分に考慮した上で、ペットリフォームのご提案をさせて頂きます。
是非、ご相談下さい。

pet_01.jpg

施工対応可能エリア

横浜市神奈川区、横浜市港北区、横浜市保土ケ谷区、横浜市旭区、横浜市都筑区、横浜市青葉区、横浜市鶴見区、横浜市西区、横浜市中区、横浜市磯子区、横浜市港南区、横浜市戸塚区、横浜市栄区、横浜市泉区、横浜市瀬谷区、横浜市金沢区